2011年07月20日

フォークオイル交換

TY250でツーリングに出るので、せめてもの油脂類のメンテを
前回のメンテでほぼ終了しているので、
残すはフォークのみ

キャップを外すのが大変。
治具に10mmの高ナット。
17のプラグレンチに、梃子として鉄管を
IMG_1963.jpg

面倒なので車上整備で
IMG_1962a.jpg

ツーっと抜いて
IMG_1962.jpg

かなりメタリックなオイルが。
色変化は少なめで、白濁とか、なし。
IMG_1961.jpg

少量のオイルで共洗いしてから、
ギヤオイルを重量に換算してフォークに

週末に試乗
7/31 VMX見物
8/7 林道ツーの予定


posted by QA50 at 06:58| Comment(2) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

TY125リファイン20

余り進みません。

理由は・・・
ショップに出しているバイクが気になるので
ツーリングなシーズンなので、乗ろうと思っているバイクの整備をしたり

本体は、放置して、作業台を占領していたマフラーを
フラップホイールでサビ取り
IMG_1923.jpg

#240、120では、余り削れないので、60を追加。
¥200なので、助かります。

頑張りました。
シリンダー側の熱による腐食の孔は消し切れませんでしたが、
飽きたので、終了。

翌日。
朝6:00前に、ガレージセールへ
IMG_1945.jpg

TYのウインカー固定用にホルダーを2つ
金属焼結のフィルター
¥500、200/各1個と、とてもお値打ち

今回のパーキングは、
ピカピカなダックス軍団の中の一台が、とても目を惹き
IMG_1926.jpg

モトコンポですよね (^^;;
情熱ですねぇ、凄い

そのままミニツーリングに出て、
午後から塗りモノ
IMG_1944.jpg

塗らないと、サビちゃうので。
TYの方は、遊ぶ季節になってしまったので、ボチボチと。



posted by QA50 at 22:08| Comment(0) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

TY125リファイン19

TY250J号と遊んでいたので、
ほぼ進捗がありませんが、
マスキングしてサフ塗り。
IMG_1893.jpg

軽く研いで、お仕舞い

進まないなぁ、
遊ぶのにいい季節になるので、
ますます歩みは遅くなりそう。



posted by QA50 at 23:28| Comment(0) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

ショックなショック

リペア済みの部品が玄関に増え過ぎ、
家人より、少し片付けなさいとの指示。

直ちに対応。
TY125用に用意したガスショックは、玄関から姿を消すのを兼ね、
試しにTY250JUに装着。
IMG_1886.jpg

先日、TY125のスイングアームピボットで面倒な目に会ったので、
TY250の油脂類を補給することに

スイングアームにグリスを。
大分、枯れていた模様で、かなり入ります。

次いで、チェーンは、埃にまみれたルブを灯油で拭き取り、
ギヤオイルを補充。

オイラーを出したので、摺動各部にもオイルを
ブレーキリンク、スタンド、キック、リターンバネあちこち

Rブレーキのアームの調整位置をやや後ろにセットし直し。
踏み代をやや小さめに。

最近のブログ記事で、ワイヤー切れのことを読んだので、
ワイヤーもオイルを補充することに
IMG_1884.jpg

面倒なので、本格的に吊るして、古いオイルを出すようにはせず、
車上補充です (^^;;

Fブレーキ、クラッチ、アクセル、スピードメーター

それでは試走に川原へ
IMG_1887.jpg

ショック交換ですが、フラットダートだと、
リアの収まりが、とてもいいです。
今まで、アクセルが開けやすいみたいな、コントロールし易い感じ。
ダンパーが効いている感アリです。
もっと早くに交換すれば良かったのかも

林道でオフ車並みにとは行かないけど・・・

今度の林道ツーには、これで行こうかと思っての整備でした。

Bajaは、長距離で疲れない、林道でも乗り心地はいいのですが、
σ(^^)には、重いし、あの馬力も不要だし







posted by QA50 at 22:49| Comment(2) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

TY125リファイン18

体力も低下気味で、
天候も梅雨っぽく、ピカーンと晴れたりしないので、
土日は、庭の草むしりをしたり、
TY125をいじったり

IMG_1876.jpg

ショックを組んで、その際に剥げた部分をタッチアップ。
KYBステッカーは、ほぼ隠れます。

テールのゴム部を手入れして、ヘルメットホルダーは再塗装。
全体をフラットブラックにして、凹んだ矢印部に赤の塗料を
埋め込んだり。

フレームも後端からビードを削ったり、プレス部品のエッジを取ったり
サビを落としたり

IMG_1878.jpg

リューターの砥石も終わってしまったので、
今週は、これでお仕舞いに。

この先エンジンは、どうしたものか。

1.気分一新で、大きなキャブのついて別のエンジンを載せる。
  不確定な要素が多そう
2.ピストンは吹きぬけている様子だし、シリンダーもムシが食っているので
  今のエンジンの腰上を予備品に全交換。
  手間も、問題なく終えるのも簡単そう


posted by QA50 at 22:48| Comment(0) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

TY125リファイン17

耐光性の透明ラベルで作成したTY125のサイドカバーのデカールは、
透明感に乏しく、コレでヨシとしたものの、やっぱり気に入らないので

前から使ってみたかった転写シールを

ハガキ大の1セット分で、160円

デカールサイズを調整して、かがみ文字に。
1回目は、インクをドライヤーで強制乾燥しましたが、
不十分だったようで、剥がす際に文字にニジミが発生。

・2回目は、印字の乾燥時間を1日に延長。
・透明なフィルムシート(のり?)も貼り合わせて1日放置。
・文字よりやや大きめに切り抜き、フィルムを剥がして、
 貼り付け位置に
・指先に水を付けて、紙にまんべんなく塗り付け。
・ゆっくり剥がすと、完成。

IMG_1865.jpg

透明ラベルより、いい感じです。

よく天日乾燥してから、懸案のクリアを吹こうかと。

文字が溶けて、滲みませんように (^^)






posted by QA50 at 20:20| Comment(0) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

TY125リファイン16

TY125のショックは、純正がついていましたが、
ダンパーは抜け、サビが良く回っていたので、安いメッキ品に交換。

でも、今ひとつなので、TYに乗るブロガーの方のTYを参考に
σ(^^)も青いガスショックをオクで入手。

IMG_1838.jpg

部屋でサスを縮め、子供にプレートを抜いてもらいました

IMG_1839.jpg

ダンパーは、2本とも活きています (^^)

・脱脂・アルコール、シンナー
・マスキング
・サフ、白、パール下、パール上
・ステッカー切り抜き、貼付
・クリア

ショックは、
・黒、シャンパンシルバー(黄色の入った銀)、クリア

IMG_1840.jpg

乾かしている合間に、TY250用のエンジン台を作って。
費用は、一つ300円

クリアは、厚く吹きたいので、吊るして

IMG_1847.jpg

合間に、メッキ金具をクエン酸でサビ取り
装着していたサスもついでにサビ取りして、物置へ。

よく乾燥して、組立よう。
で、レタッチしてお仕舞い。



posted by QA50 at 21:25| Comment(0) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

TY125リファイン15

スイングアームを仕上げに
マスキングして、
ラフに整形したビード部分に溶きパテを筆塗り

IMG_1827.jpg

サフをざっと2回塗って。
#240で凸凹削り

もう2回サフ塗り

IMG_1829.jpg

乾燥して、#800で馴らし。
粗めシルバーで、塗り残しがないようにして、乾燥。
アクリルクリアを厚めに吹いて、マスキング剥がし

IMG_1835.jpg

明るいシルバーのスイングアームが完成。



posted by QA50 at 21:39| Comment(0) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

TY125リファイン14

スイングアームのピボット部の樹脂ブッシュを外す
便利な部品はない模様。

割って外すとのアドバイスを受けたが、材質を見る限り
それも難しそう。

多少傷がついてもヨシとして、貫通のマイナスで叩いてみるも
引っ掛かりが小さく、ダメそう。

樹脂ブッシュは、リューターで削り飛ばすことにしました。
IMG_1795.jpg

砥石のビットがちびるほど頑張って、終了。
粉の山です
IMG_1796.jpg

奥の方は、ブッシュの変形が小さいようでポロっと、
まとめて出てきました (^^)
IMG_1797.jpg

2個で、1時間ちょい、最初からこの方法にすれば、
休みももっと有効に過ごせたかな?
でも、外せれば、OK。

新品部品です。
IMG_1799.jpg

中を覗くと、スパイラルな溝が刻まれ、グリスが通る模様。
IMG_1801.jpg

時々シャフトを外してメンテすれば、ブッシュは交換が必要なほど
傷まなかったような気がします。

普段が大事かぁ〜〜

新品部品は、真っ直ぐに圧入するため、木片とプラハンで。
最後の方の圧入は、900gのハンマーで。
IMG_1802.jpg

40年近く保ったので、
このあと、σ(^^)が交換することはないよね。



posted by QA50 at 21:52| Comment(0) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

TY125リファイン13

スイングアームのプレス部のエッジや溶接箇所を
削るのも飽きたので、ばらすことに。

ピボットのメタルブッシュを叩き出し
IMG_1775.jpg

900gハンマーで

IMG_1778.jpg

錆びているので、磨いて。

IMG_1781.jpg

再利用しようかと。

ピボット部の樹脂ブッシュ

IMG_1777.jpg

触診すると、片側は、ずい分傷んでいるので、交換。

いろいろ外す工夫をしてみますが、ビクともしません。
どうしたものか?
使う機会のない専用工具を買うなら、バイク屋さんに外してもらうことも
視野に入れ、もうちょっと頑張ろうかと


posted by QA50 at 22:40| Comment(0) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。