2012年05月24日

77777でも、アンラッキー

麓に下って、R17号で利根川を遡上。
有名なもつ煮屋さんも土産を買う人がチラホラ
IMG_3746.jpg

先を急いで川場へ。
12:00も過ぎ、昭和の国産バイクイベントの参加者さん達も
昼食で不在。

取敢えず、1周巡って、知り合いの方達に
挨拶を。
70年のロードが多くて、どれもピカピカ。
オフや2ストは少なくて、マッハ系が少々。

山で余り休んでいないので、昼食へ。
広く大きな道の駅です。ギャラリーのバイクも多く、
イベント関係者お勧めの蕎麦屋さんも大混雑。

諦めて、ファストフード系でお手軽に昼食へ。

イベント参加車両も、それぞれ会場をあとに、そのままツー?
σ(^^)も、予定がすっかり狂ったので、別の山道は
諦めて帰ることに。

オイルを補給。
IMG_3756.jpg

北面から赤城
IMG_3758.jpg

キックすれど、エンジンは掛からず。
プラグを変えて、濡れていないみたいだけど。
掛からず。
キャブ底から一度ガスを抜いたり、
火花を確認してみたり、ほぼ飛んでいない感じ。

ミーティングの関係者で、まだ、会場にいらしたボロンコさんに
お願いして、押し掛け。
ダメです

キャブを外して、バラして、取敢えず、
確実にガスが流れるように。
病み上がりのボロンコさんに、何度も押し掛けしていただき、
エンジンは、やっと再始動。

ありがとうございました m(_ _)m

ここまでで、1時間弱。
どうも、火もキチッと飛んでいない様子。
家まで辿り着けるかな?

アクセル開度を一定にしても時々、息つきして、ドキッとしたり

メータは、77777の5つ並びに
調子が悪くても、道端でパチッと
IMG_3760.jpg

辺りは、普通の景色
IMG_3761.jpg

交差点やアクセルオフでエンジンが数回停まりながら、
やっと帰宅。

やれやれで、ドキドキツーになりました (^^;

走行200km
休憩を除いて、6時間半の乗車となりました。
24km/L


posted by QA50 at 22:19| Comment(4) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

お出掛け準備

この休みは、バイクでの出動は控えて
家人にお付き合いして、あちこち。

ガレージセールで、入手できたので、
時間の合間に、ボテっとした雰囲気で
気になっていたグリップを交換。

IMG_3711.jpg

シンプルなモノに

IMG_3712.jpg

サビが出てきたマフラーも、そろそろ、塗り直しの時期。
ワイヤーホイールで、塗装剥がしに掛かりましたが、
再塗装まで辿りつきそうもないので、作業は半端でお仕舞い。

今度のお山は、TYで出動したいので、
可動部のオイルとゴミをクリーニングして注油。

カバーも開けて、状態を確認しておくことに
オイルポンプは

IMG_3713.jpg

ドライな感じ。
ワイヤー、バネ部のオイルをクリーニングして注油。

フラマグ側。

IMG_3714.jpg

少しサビが出ているので、軽く落として、
クリーナで洗い流して、フタを。

このままでも、OK範囲だけど、
フォーク、クラッチ辺りからじんわりオイル。
外装も少し傷みが。
ガソリン以外のホースが、カチカチ。
眠っている部品をつけてみる。
ヘッドの掃除でも
忘れるのでメモメモ (_ _)〆



posted by QA50 at 23:35| Comment(2) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

仕方なく部品の整理を

土日の片方は、バイクで遊ぼうと思いましたが、
子供の下宿準備につきあうことに。

実家に出掛けたり、飯を挟んで5時間もの買い物に付き合ったり。
結局、バイクは乗れず。

で、仕方なくTY部品の整理。
IMG_3198.jpg

結構、ゴムプラ部品は、別のヤマハ車にも合ったりで、
消費しているので、補充しないと。

部品も持ち腐れになりつつあるので、
脚立の上で、越年しフレームの置物と化しているTYを
直すことに。




posted by QA50 at 22:50| Comment(0) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

いい季節と云えないこともありませんが

特に問題もなく、始動。
寒いので、フルヘルに替えて、
今度は、利根川の埼玉側をまったり走る。

草がないこの時期が走り易い。
あちこちに野焼きの跡。

河川が合流する辺りに堰が
IMG_3084.jpg

上流の正面に榛名。
IMG_3085.jpg

空気が澄んでいて、肉眼だと
はっきり見えます。
IMG_3087.jpg

舗装路では異音がないのですが、
ダートだと前輪から音が。
ステアリングでもサスでもなさそうなので、
どこからなのかな?
チェックした方がいいような気がします。

自賠責の貼り替え。
28年は、TYに似合う黄色です。
IMG_3090.jpg

エンジンの調子を落とさず、越冬できたので、
シーズン前にしておくことは、
IMG_3089.jpg
バッテリー充電。
オイル交換。
エアクリ、コック、キャブ掃除。
ヘッドも掃除しようかな。


3月の天気予報は、暖かいとか (^^)




posted by QA50 at 23:46| Comment(3) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

オフの初乗り

TY250は、ガソリンで、年末にタンクデカールがヤラれてしまったので、
きっちり塗装で仕上げようと、準備しましたが、
手元に、前回作ったデカールが余っている。

当面これで、しのぐと云う安易な選択を
IMG_2869.jpg

画像や遠目では、違和感も小さいのですが、
シールの段差がくっきりなので、チープです。
IMG_2872.jpg

出発。
河川敷、バイクや四駆で遊ぶ人は、多め。
この時期、草も枯れ切っているので、
一番遊び易い気がします。
IMG_2871.jpg

革のダウンを着れば、10℃以下でも出動可能かな?
条件は、無風の晴天で。


posted by QA50 at 13:05| Comment(4) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

デカールにガソリン染み

TYを満タンにし、その後暖かい日があったのか、
キャップから溢れたガソリンがタンクへ。

ウレタンクリア仕上げなので、
塗膜は、コンパウンド磨けば、復活
IMG_2813.jpg

ですが、自作デカールは、ガソリンが沁み込んで、変色。
デカールの上から、ウレタンを吹いているのですが、
隙間ができているようで、ダメ模様です。

剥がすと、
クリアの段差がくっきり
IMG_2815.jpg

段差を消さないと。
消すと、再塗装しないと。

で、今度は切り文字のリプロデカールを貼ろう。

その上で、ウレタンクリアを吹かないと。

四千円コースです。

退色し難いとの触れ込みのデカールシートですが、
サイドカバーやマフラープロテクタの黄色は、
そろそろ色褪せが。

落として、サイドやシートカウルには、
塗装剥げが。

年が明けたら、
タンクのついでに、他の外装部品もやり直そう。

再塗装から4年しか経っていないので、
耐光のシールを選定したことは、失敗のようです。




posted by QA50 at 18:14| Comment(0) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

点火不調

TY125は、ポンプからオイルが少しずつ漏れるので、
たまには、TY250Jもチェックすることに。

明らかな漏れもなく、トラブルの予兆もなく。

せっかくなので、過去の水の進入による、サビを落としたり、
汚れた油汚れを落としたり。

サビていたネジやスプリングに
ギヤオイルを少し垂らして。

IMG_2707.jpg

フタを。

では、久し振りにエンジンを掛けて。
掛からん。

気配がないです。

じゃ、押し掛けを。

独りじゃ、無理っぽいです。
子供も出掛けているので、どうしたものか?

プラグを外して、
キック、キック。

どうも、火花が飛んでいないような。
老眼も進み、よく見えないデス (^^;;

ジェネレーターのカバーを開けると、
ちょっと水滴が。

そう云えば、σ(^^)家に来た時、内部は、水の進入で、
白サビだらけだったような。

乾燥の間、暇なので、プラグを替えたり、
配線のジョイントに接点復活剤をスプレーしたり、
ポイント辺りにパーツクリーナーを吹いたり。
キャブ内のガソリンを抜いたり、
フュエルフィルタを逆洗したり。

で、キック。
青じゃなくて、赤い火花がパチパチと。

どれが良かったのかは、不明ですが、
エンジンは、始動。

近所の河原に。
風も強くなり、冬っぽい。
IMG_2713.jpg

水位を観測する道具のようなものが背景方向に
アップです
IMG_2713a.jpg

利根川、烏川の合流場所は、切り立った淵でしたが、
流れが変わったのか、川辺の様子は変貌していて、
水辺までアプローチできるように
IMG_2709.jpg

正面の遠くの山が、榛名。

ATVやら四駆が、河川敷を楽しんでいました。
IMG_2711.jpg

休みは、晴れがいいですよね (^^)


posted by QA50 at 22:47| Comment(6) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月15日

エンジン下ろしたり、いろいろ

近所の建物巡りも調べたものの、
暑過ぎる今の時期でなくてもよさそうなので、見送ることに

家人は、仕事、バイト、講習にお出掛けなので、独りです。

バイク屋さんに顔を出すものの、OH作業に進捗はないそう

じゃ、庭で馬に乗りっ放しのTYでも。
ケーブルを外し、マウントのボルトも。
プラグ、キャブ、マグネットカバーも邪魔なので、外さないと。
IMG_2008.jpg
下りました。

久し振りにオイルカバーを外すと、
水の混じったオイルがドバッと・・・

エンジンもあちこち油っぽいので、ウエスで拭き取りながら
パーツクリーナで掃除を。

オイルと泥の付着したフレームも掃除
IMG_2007.jpg

エンジンは、雨が入らないようマスキングを
やっぱり、バイクをいじる陽気じゃないです

じゃ、ヘルメットを。
先日、雨の中を走ったヘルのインナーを外しで、洗濯。
IMG_2010.jpg
外れないインナーは、ファブリー■して、陽に当てて。

昔は、ヘルメットメーカーを代表するような機種しか
クリアしていなかった気がします
IMG_2010a.jpg
こんな感じラベルだったけ?

まだ、昼にもならないので、少し離れた大きなホームセンターへ。
ブラスのワイヤーホイールが安いので、購入。

バイクのカバーもスレ穴が空き始めたので、更新
IMG_2009.jpg

近所のホームセンタでも、数百円安い「銀のリング穴」タイプ、
「タイヤ側をゴム締め」するタイプが手に入るのですが、
生地が明らかに薄く、寿命が短いことが分かったので、
今後は、これを。







posted by QA50 at 22:19| Comment(0) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月09日

虫干し、部品も交換

林道ツーのあと、掃除できなかったので、
翌朝に掃除を。

大雨の中ざぶざぶ走ったので、泥っぽい汚れもなく、
簡単に終了。

山で遊んで、使い物にならなくなったミラー
IMG_1997.jpg

物置から、同じ形のTY125の見つけて交換。

どの灯火の内側に水滴が。
取り外して、ふき取り&乾燥。

ヘッドの電球は、ロービームが切れていたので、予備品に交換。
IMG_1998.jpg

形状と大きさが、ちょっと違います。

レンズを日なたで、虫干し。
IMG_1999.jpg

ヘッドライトの反射鏡は、浮き始めているので、雨の日は、
乗るのを避けた方がよい車齢みたいです。

メーターに入った水は、1日位では、飛びそうもない感じ
IMG_2001.jpg

内部が錆びる前に抜けるかな?

最後に油汚れを落として、乾いたエンジン周りが気持ちいいかも。
IMG_2002.jpg



posted by QA50 at 21:33| Comment(2) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

バッテリー充電

TY250の足周り、リンク、ワイヤとかとかメンテしたので、
ガレージセール会場まで乗って。

だいぶ、好い感じ。
フロントフォークもそれなりに動きが良くなっているような
でも、柔らかい

これなら、オフ車の125についていけるかも? (^^;;

駐輪スペースを徘徊。
今日の眼福は
PA0_00001.jpg

YD1です (^^)

そろそろ帰ろうとしてエンジンを掛けると、HM300さんとばったり。
今日は、CB450だそう。

TY250は、ウインカーが全く点滅しないので、
帰宅後、外してみると、カラカラのドライアップ。
熱いし・・・

放置し過ぎか、電圧の異常か?
もうすぐツーなので、充電することに
IMG_1974.jpg

当面、OKデス。


posted by QA50 at 22:52| Comment(0) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。