2011年08月03日

アニマルマッピング

山を走っていて、動物に出会ったりとかすると、
ちょっとドキドキで、嬉しかったり。

シカ
山梨
西上州・長野
?西上州?

イノシシ
東秩父

タヌキ
西上州

クマ
群馬北西

サル
日光

リス
西上州
東秩父

景色も愉しいですが、
動物は確率が低くても想定外なので、林道はやっぱり楽しい


posted by QA50 at 22:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

田植えな季節に

ミニツーに出掛けようかと思いましたが、
今週も早起きができず、日中は暑くて余り乗る気も
盛り上がらず。

土曜は、Bajaのエンジンを掛けて
バイク屋さんなど近所を一巡り。

日曜は、日が暮れてから、イーハトーブで
煙草の買い出しにコンビニまで。
IMG_1910.jpg

たまに乗っても、エンジンはご機嫌なので、
問題は、乗り手の体力や気力か

乗れば、気分も変わって
良い循環に入れそうな気もするのですが。

TYもいじらずデス。
もう一つのブログのYDSの方が早く落ち着くといいなぁ

来週こそミニツーに出るか、
天気が悪ければ、イーハのメンテを。

最近は、休むための休みになっているので、脱出したい・・・





posted by QA50 at 22:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

部品到着

週末、バイク屋さんに寄って、部品の受け取り。

TY125のリア周りの消耗部品を

IMG_1787.jpg

あと、汎用の消耗品も。

PLを見て、10種類発注して、3つの部品が統合されていました。
内2つは、取り付けできそうですが、外観は明らかに違う感じです。

部品の供給は、ゆっくりと先細りになるのは、
仕方ないのかな。

ゴム系部品は、お金のあるときにストックしておこう


posted by QA50 at 21:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

地図の更新

4年で更新することに
IMG_1551.jpg

更新された道の情報もですが、
減っていくGS情報もあてにしています。

未舗装道が識別できるので、20年来のコレばかり

問題は、目が悪くなり、細部が見難くなったこと。
もう一回り大きいサイズを、とも考えましたが、
持ち運びは、不自由そうなのでパス。


posted by QA50 at 22:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

用品屋さんへ

載らないで調子が悪くなると面倒なので、
Bajaもエンジンを掛けたい。

さて、時間が余り取れないので、どこに行ったものか?

隣県に新しくバイク用品屋が2軒オープンした模様なので、
近い方に行ってみることに。

IMG_1545.jpg

ウインドウショッピングを

結局、何も買えず。

Bajaは、始動もセルだし、加速もソコソコ、ブレーキも効くし。
座り心地もいいし、移動には楽です。

問題は、アクセル閉のときのバックファイヤ?アフタファイヤ音?
解消しないと、後続や歩行者を驚かせていそう・・・

連休7日間でのバイク走行は、600kmに。
主にパラレル2ストで。





posted by QA50 at 22:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

街灯

街灯の点いていない高速を自宅へ。
新しくできた北関東道に入っても、トンネル以外は、真っ暗。

PAも開いてはおらず、ひっそりです。

高速からみると、栃木の町は、
節電のせいか一般家庭の灯りがポツポツ。
一般道を走る車も極端に少ない感じ。

この辺りの街灯は全て、青白かったです。

まるで、LEDのよう。
LEDなら、町全体で、
ずい分な省電力になる気がします。

慎ましく暮らすと、経済が云々と云いますが、
省電力もできることの一つかな。

暗い闇に青白くまばらな街灯は、
とても静かで、なんだか不思議な景色でした。







posted by QA50 at 22:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帰宅・・・

帰り道、上りのSAで休憩していると、
被災地の支援や復旧に出向いていた感じの方を
アチコチで見掛けます。

仕事や活動を終えて、家に帰るのでしょうか。

皆さん、ほっとしたような顔で、
お土産、子供へのお菓子を物色されていたり。

気を付けて家に戻りましょうね。
お疲れさまでした。



posted by QA50 at 22:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

震災から3週間 津波被災

被災地とは、物理的な距離があり、
TV越しの画像は、やはり現実感を伴わないかも。
見たことをログに残そうかと。

仙台港北インター近くのR45
津波の痕跡(海から1km強)
20110402 (1).jpg

インター 流された車
20110402 (2).jpg

泥に覆われた水田(一番奥が、海辺の松林、東部道路)
20110402 (3).jpg

押し流され、倒壊した集落
20110402 (4).jpg

津波が引かない水田
20110402 (5).jpg

引き抜かれ、3kmも押し流された松の根
20110402 (6).jpg

泥に埋まる家、車
20110402 (7).jpg

行方不明者の捜索だろうか
20110402 (8).jpg

復興を支援したいですね


posted by QA50 at 22:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

実家の被災は やっぱり顔を見ないと

仙台南で高速を降り、南部道路へ。
海岸から2km以上離れた東部道路とのジャンクション手前辺りでは、
東部道路を越えて、津波が来てしまった様子。

東部道路に乗り、北へ。
右手は、以前は遥かかなたに松並木
その手前には、広く続く水田のなか、点在する集落のある
長閑な風景でしたが、見る影もなく、
水田は泥に埋め尽くされ、その中に太く大きな松の根、
車、壊れて流された家屋。

有料道路を下りれば、家人の実家まで1km。
その辺りでも、車は流され、未だ放置されたまま。
家屋壁60-70cm辺りに泥汚れの線があり、
津波に襲われたよう。

国道は、車の撤去や泥の掃除は、終わっている様子でしたが、
片付けをする人や重機も作業中でした。

廃材を満載したトラックが、次々と海の方から
内陸の方へ向かって走っていきます。

実家は、無事と訊いていましたが、顔を見て、一安心。
人が、無事でないと、始まらないです。

家具は、倒れたものの、家自体は、無傷。
ただ、塀の上部は、全て崩れ落ちたとのこと。

津波は、海から2kmの実家までは到達しなかったようで、
ご近所も地震による被害のみ。
新しい住宅は、外観に大きな被害はないようでしたが、
築40年前後の古い家は、瓦が落ちたり、
外壁が落ちたりしていました。

電気、水は1週間経たずに復旧。
ガスも昨日、復旧したようで、大きな不自由はなさそうで
安心しました。

スーパーも品は増えつつあり、ガソリンだけが
不自由なようでした。

四方山話をして、墓参り。

近くのコンビナートが燃えたり、大きな工場が倒壊したのですが、
その後の報道がなくいろいろ心配しましたが、
顔を見れば、何よりホッとできますね。

実家辺りは、普段の生活に間もなく戻りそうですが、
被災され喪失が多い方も、満たされる時が早く来ますように。






posted by QA50 at 21:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

震災から3週間・・・

・・・やっと、東北道の規制が解除されたので、
家人の実家のある仙台へ見舞に。

道を行くのは、一般車両が多いのですが、
数台に一台は、荷物スペースいっぱいの食糧。

大きな被害に会われた方への支援でしょう。

自衛隊の車両も、多数。
復興への大きな力です。

ローリーは、ガソリンより、灯油を満載した車両の方が多い。

建設機材を積載したトレーラー、
恐らく仮設住宅と思われる建設資材を満載したトラック、
キャンピングカーをけん引する車も走っていました。

そして、全国各地のナンバーの救護車両。

SAでの給油は、ほぼ可能ですが、被災地に近づくにつれ、
長い列をなしていました。

高速道は、福島に入ると、波乗りな場所があったり、
段差を補修した場所も少なくありませんでした。
道際の防音壁などが、崩れたり、倒れかけた場所も。

郡山を過ぎると、地震による道のダメージは、
やや減っている気がしました。

何回か、新幹線の高架と交差しましたが、一瞬だったので、
不確かですが、1箇所だけ歪んでいるように見えました。

鉄道も早く復旧しますように。




posted by QA50 at 20:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。