2010年11月14日

東秩父、小鹿野、奥秩父

予定の都合もつき、疲れもそこそこなので、
気分転換に、ツーに出てみることに。

BBS、ブログをチェックし、前から気になっている東秩父のヒルクライム場所のチェックと
小鹿野での信州徘徊〜ズのミーティングの見送りに行ってみることに。

ついでに景色の良さそうな林道にでも出掛けてみる算段で、8:00出発。

通ったことのない小さい峠を越えて、集合場所に
20101113 (1).jpg

主催のバブさんは到着されていたので、挨拶を。
パイン山さんは、所用で欠席のため、ヒルクライム場所の訪問は中止です (^^;;
少し、お話をして、定刻になったので、バブさんに案内していただき、
ダートで、定峰辺りの東秩父の山登り。
20101113 (2).jpg

路面が見えない位、枯葉が積もっていたりで、秋っぽいデス。
モザイクの下は、ニコニコ笑顔のバブさん&TLR200
20101113 (3).jpg

TYに登りは、厳しいです、4から3速へのシフトダウンをミスると、
速度が落ちて、2速まで落とす羽目に。
トルクがないし、高回転の常用もしたくないので、トコトコ速度で、ストレスです。
負荷が大きいとき、エンジン音が少し変わる感じなので、
一度ピストンを観察しないと

途中、5、6台のオフ車軍団に抜かれたりしながら、
3本のダートを案内してもらって、山頂の天文台へ。

こんなに平野に近いところでも、ダートが生き残っているのは
嬉しい限りです。

ここからは、舗装道。
夏におじ太郎さんとRDで駆け下りた芦ヶ久保への下りのミニワインディング。

R299で、秩父の街中を抜けて、小鹿野へ
今年、ミーティングで数回お世話になっている「信州徘徊〜ず」が
自宅から遠くない場所で、CB500、550Fと合同ミーティングが開かれる模様。
参加して似合うバイクはありませんが、ミーティングの見送りに。
出発地は間に合わないので、昼食場所で待ち伏せ。

迫力な排気音とともに、大勢のバイクが次々と

CB500,550F他
20101113 (4).jpg

その反対側には、σ(^^)たちのバイク
20101113 (5).jpg

W1、SS他
20101113 (6).jpg

顔見知りの方に挨拶を。
超満席の宴会場は、大賑わいなので、バブさんとボックス席で
わらじカツを。

肉は厚めで、大振りで、良かったデス (^^)

食後も、のんびりしたいような気もしましたが、
バブさんは、有馬峠を越えるとのことなので、早目に次の林道へ

御岳山林道
相変わらず、尾根は好い景色。
20101113 (7).jpg

正面に見える三峰、霧藻ヶ岳を周回する道を
徘徊〜ずの皆さまは、走られていた模様デス (^^)

通行止めを補修した区間は、走り易いです。
3回目ですが、路面は比較的荒れ易い道のような気がします。

折角なので、工事中の二号へ
大分延長工事は進んでいる模様で、尾根を越えて、絶壁を削りながら、
道造り中
20101113 (8).jpg

全長13kmのダートも、ココから先は、下り。
TYもそこそこご機嫌な速度で、気持ちよく走ります。

R299に出て、山を下り、やがてバブさんとは、お別れの分岐に。

暖かくなった来春の再会を約束して

帰路、雰囲気のある病院
20101113 (9).jpg

少し走って、道の駅、鮮やかな種類のモミジ
20101113 (10).jpg

あとは、一気に自宅へ。

走行150km強
給油、オイル補給各1回

ポジションがきついので、太ももが2回攣りました。
オイルの飛び散りが激しいので、簡単に泥汚れを落として、ツー終了。
跳ね飛ばした小石で、脆くなったフェンダーの一部が欠けちゃってマス (^^;;

昼食場所で、幹事さまにいただいたお土産
20101113 (11).jpg

ありがとうございました (^^)




posted by QA50 at 22:10| Comment(10) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バブです。お疲れ様でした。

御岳山林道のこの眺望に全く気づかずに下ってしまったようです。残念!
また行ってみたくなる林道ですね。

QAさんと別れてからしばらくすると、SLが熊谷方面にむけて疾走するところでした。

白煙を上げて疾走するC58が再度見られてラッキーでした。

またよろしくお願いします。
Posted by バブ at 2010年11月15日 21:46
どうも、お疲れさまでした (^^)
ログの入力終了です。

またの機会は新緑の頃でしょうかね、城峯山から眺める定峰の山、
秩父往還、ニッチツ鉱山なども景色が良いので、
いつか走りましょうね。
Posted by QA50 at 2010年11月15日 22:28
ピックリさせないで下さいよ。
道の駅ちちぶ・道の駅薬師の湯なら驚きもしませんが、まさかイデウラさんで待ち受けとは想像してませんでした。
実は地元茨城のひでともさんも同じくイデウラさんで襲撃に会いました、次回は何処で会えるやら宜しくです。
Posted by 黒麦街道 at 2010年11月15日 22:31
ヒルクライムの場所が気になりますが・・

暖かくなったら連れてって下さいね。
Posted by やままさ at 2010年11月16日 11:33
黒麦さん
今回も時間がなく、のんびり話す時間もなく残念でした。

いつか、近い場所で開かれるなら、グルッポを見に行きたいです。

どこでお会いしても、よろしくお願いします (^^)
Posted by QA50 at 2010年11月16日 21:44
多分、ここ(ネームにハイパーリンクをセットしました)だと思うのですが

定峰峠の近くなので、RZでも、XLでも遊べそうです。
問題は、遠すぎることでしょうか? (^^;;


Posted by QA50 at 2010年11月16日 21:54
本格的なヒルクライムなんですね。

むりですわ。(T△T)
Posted by やままさ at 2010年11月17日 17:19
なかなかでしょ (^^;;

その内に、実物のヒルを見て、ギャラリをやって来ます!

週末は、くれぐれもお気をつけ下さいませ (^^)
Posted by QA50 at 2010年11月17日 22:26
うわあ 楽しそうな林道ですね こんなロケーションを探しているのに当方周辺にはありません ていうか160キロにも及ぶツーリングにはまだ自信が有りません せいぜい20キロくらいです
ツーリングではなく散歩と言っております

リアタイヤのサイドウォールのひびも気になりますし キャブレターも未だオーバーフローの持病があります クラッチもギアも信頼性はありません 怖いと思って乗るのも癪なので 開き直って乗っています 今はまだ楽しいが勝っていますが
本格的に乗るのにはやはりかなりの出費が必要かと
のんびり行かせてもらいます 始まったばかりですから
Posted by 少年TY50 at 2010年11月20日 20:55
散歩、街中で、ダメだししておけば、
ツーも安心ですよね (^^)v

オーバーフローだと、ニードルバルブをセットで交換でしょうか?
されたのでしたっけ?
消耗品ですから、メンテでは回復の見込みはないかと。

タイヤは、パンクしても、歩く速度なら、ビードが落ちないので、
何とかバイク屋さんまでもちます。
押すより、ましかもデス (^^;;

壊れそうな場所も、自然に直ることはないので、
兆候には注意して下さいませ〜〜
Posted by QA50 at 2010年11月21日 18:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。