2013年08月17日

御荷鉾林道

御荷鉾林道は、八倉の崩落の補修に数年かかりましたが、
やっと全線復旧したようなので、走りに。

林道の途中、自販機はないので、飲みモノを補充。

神流湖ダムに登る途中の
林道栢ヶ舞線に入って、御荷鉾スーパー林道へ
DSCN0139.jpg
まだ、ダートです。
表示がなかった気がしましたが、大き目の岩が転がっていて、
車は、無理っぽい感じ。

舗装の区間を走り、東御荷鉾へ向かうオフローダーさん達と
昔のバイク話を。

バイクは見掛けないデス。
塩沢峠を越えて、御荷鉾の最高点付近のダート区間へ
DSCN0142.jpg
誰も通りません。
DSCN0144.jpg
看板も怖いので、そそくさと出発。

ランニングをする人、蝶を採る人は見掛けますが、
この辺りもバイクの姿はなく。
キリが出たり、明るくなったり、でも長そで一枚で
暑からず寒からず。

開けた場所で
DSCN0145.jpg

勾配のない場所はフラットなので、イーハは無理ですが、
スピードも出せそう。
DSCN0146.jpg

補修により閉鎖されていた八倉峠
DSCN0147.jpg
ゲートは半開だから、車の対面はむりなのかな。

稜線北面は崩落したので、ルートは南面になりました。
出口。
DSCN0148.jpg

崩落した旧道が見えます。
DSCN0149.jpg

かなり眼下まで大規模な補修。
DSCN0150.jpg

塩之沢峠まで再び、舗装区間。
トンネルができ、峠を通る人も居ないのか、
退色した地図は、判別不能。
DSCN0152.jpg

烏帽子岳経由で、麓に抜けるフラットダートの最終区間へ。
DSCN0153.jpg

麓の小さな大仁田ダムに立ち寄って
DSCN0154.jpg

下仁田には下りずに、トンネルを抜け、上野村に。
久し振りの林道なので、無理せず、十石街道で帰宅することに。

GSで補給。36km/L
何度か休憩して、帰宅。

6時間で、160km。
途中、ウインカー緩み、帰宅後テールランプの金具破損あり。
修理、洗車して、ツーリングは終了。


posted by QA50 at 23:41| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。