2012年07月30日

メンテスペース拡張

雨をしのぐメンテスペースを作って
少し時間が経ったので、拡張することに。

180x90の追加屋根を
IMG_4146.jpg

木ネジも尽きかけているので、
今回は、ツーバイフォー用を2種
適当に工夫して、四角になるように、平面になるように
IMG_4147.jpg

耐候のあるPC段プラを傘釘で固定。
IMG_4148.jpg

隙間があるので、要漏水対策です。

見た目のアルミアングルにするか、
シリコンのコーキングで良しとするか。
posted by QA50 at 21:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

屋根を葺いて

3x6のPC段プラ2枚を買って、
骨組みだけの物置に屋根を

カッターでカットして、
ドリって、傘釘を打ち
IMG_4141.jpg

側面は、前の工作で余った端材を貼って、完成。
総材料費2K

吹き込むようなら、板を足しましょ。

温室の骨格に板を貼った物置の屋根は
合板で安く上げたので、薄く剥がれ、反りまくって、
腐って、もう寿命。

こっちの屋根もPCで、葺き直し
IMG_4143.jpg

あと1枚の段プラも、早い時期に工作を
開始しないと、嵩張るので


posted by QA50 at 22:27| Comment(0) | 材料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

予備エンジンしょの3

TY250JUです。
ペーパーでエッジの塗料を剥がして、
指が入らない場所は、リューターで
IMG_4134.jpg

メリハリが出たかな
IMG_4135.jpg

やっぱり、空冷がいいなぁ

posted by QA50 at 22:26| Comment(2) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月16日

予備エンジン2

250のシリンダもマスクして、耐熱ブラックをスプレー
IMG_4114.jpg

サビ取したキックは、艶のない梨地になったので、
ゴム砥石で磨きましょ
IMG_4115.jpg

浮いていためっきも剥がれ、
メッキと地金のマーブルになりました。
回転部は、手塗りでシルバーと黒塗りに
IMG_4116.jpg

当面の出番はないので、地金部分は、サビを防ぐために
軽くクリアラッカーでも吹いて、お仕舞いに


posted by QA50 at 21:59| Comment(2) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月13日

簡易物置の自作

この時期、雨が多く、
屋外の部品ボックスが雨ざらし。

今の処、問題はないのですが、
水が浸入すると、残念なことになる気配が
大きいので、工作を

安くて、腐り難い材料で骨を組んで
IMG_4102.jpg

大きさは、こんなもので、丁度かな
IMG_4103.jpg

次は、取敢えず、屋根をつけて


posted by QA50 at 22:02| Comment(2) | 材料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月12日

予備エンジン1

熊本は、ひどい雨のよう、怪獣さんは、無事かな?

万一に備えたTYのエンジンも埃まみれなので、
もう少しましな状況で維持しようかと。
ヘッドとシリンダから
IMG_4088.jpg
シリンダはパッキンを剥がして、
アルミのバリも取っちゃおう
IMG_4089.jpg

再塗装かな

ヘッドは、エッジを出して、
ゴミと浮いた塗装を落として、マスキング。
耐熱塗装をシュっと
IMG_4105.jpg

シリンダは、マスキングまでで終了
IMG_4093.jpg

マフラー用のメネジが片方8mmになっているので、
要補修です。

空冷は、フィンが命ですよね♪


posted by QA50 at 21:48| Comment(3) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月11日

エアクリ補修清掃

ざっくりサビ取り。
一番汚れていたのは、フィルタ押さえのメッシュ。
IMG_4061.jpg

キャブ側のゴムの傷みが出易いので、チェック
致命的な傷はありませんが、一部裂け目が発生。
IMG_4062.jpg

裂け目を広げて、楊枝でゴムを補修。
プラ部のゴム系接着剤も隙間ができつつあるので、
ここも盛って
IMG_4063.jpg

補修から1週間、実用強度は大丈夫そう


posted by QA50 at 22:26| Comment(0) | ホンダイーハトーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月09日

雨のち晴れで、塗装日和

日曜の朝、雨でガレセは中止の筈。

でも、昼ごろには、陽が射しはじめたので、塗装を。
給油口、コックの塗料の段差は、
削ってます。

吊るして、ウレタンクリア吹き
IMG_4096.jpg

前回の塗装で弱点だった給油口付近の
ウレタン塗膜が薄くならないように、注意して。

サイドの塗膜を厚くして、上側の厚みが足りない
ことがあったので、今回は、上側を重点的に
ウレタンをのせて。
IMG_4098.jpg

1缶、20分ちょっとで、終了。

少し乾燥して、夏のツーまでには交換して。
TYリファインは、まだ続きます♪



posted by QA50 at 22:24| Comment(0) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月05日

あとは、クリア

乾いたので、塗装に向け、デカール貼りでも
IMG_4067.jpg

今のタンクは、TY125を下敷きにしたので、
デカールは、やや上の方に。

どの辺りに貼るか、ウェブからピックアップ
120704.jpg

いろいろです、オリジナルは、
ヤマハの資料と比較して判断することに

デカールは、いつものネットショップから
IMG_4066.jpg

位置決め
IMG_4068.jpg

目を入れるような感じで、貼り付け
IMG_4070.jpg

リタックシートとマスキングテープを剥がして
満足満足 (^^)
あとは、クリア吹き
IMG_4071.jpg

posted by QA50 at 22:32| Comment(2) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

予備エンジン

入手したきり放置のTY250のエンジンの様子を確認することに

安い作業台は、別のエンジンを乗せて
いじっている内に、木製の台部が折れてしまったので、
その修理から。

IMG_4041.jpg

2x4防腐材なら、重さも耐候もいいかな

IMG_4042.jpg

でけたので、エンジンを乗せ、腰上やら取り払って、
クランク室にオイルを流し込んで、クランキング。

IMG_4043.jpg

エンジンを逆さにしてオイルを切って、
クランキングしながら、パーツクリーナを吹いて、
何となく塩梅を見たりして、オイルで
もう一回共洗い。

さかさまにして、オイルを出して、
明らかなサビやら水やらは、なさそう。

パーツクリーナーをガンガン吹いて、
汚れを観察。
冷えて、水滴ができていそうなので、
しばらく、放置。

暇なので、適当に塗られたクランクの黒塗装を
剥がして。

IMG_4045.jpg

ミッションも同じように、少量入ったオイルを抜き、
安い新品オイルで共洗い。
大丈夫そう。

IMG_4044.jpg

カバーを掛けて、しばらくはこのまま保管。

汚いエンジンですが、折角場所を取るなら、ディスプレイして愉しめる
位に掃除しておきたい気もします

エンジンに付属したクラッチケーブルの傷みが少ないので、
取り外して、TY250に組み替えることに。





posted by QA50 at 22:49| Comment(0) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。