2012年05月29日

開けたら、もう少しメンテを

少しいじったら、気になる点も出てきたので、
もう、ちょっとお手入れを

高回転で過充電になり、硫酸パンチをくらっている
マフラーを見掛けるし、電解液がないと、
電装への負荷が大きくなるので、バッテリを。

プラスのケーブルの被覆が破れているので、
一回切り飛ばして、ハンダ付け。
その部分を熱収縮チューブで被覆修繕。

3つの槽は全部レベル以下で、内2つは
電極も露出。
少し電解液を足して、充電開始。
IMG_3837.jpg

充電を終えて、少しだけ電解液を足して、
アンダーレベルに。

ヒューズは、切れてないけど、水気が浸入したのか
IMG_3838.jpg

酸化がひどいので、新品に交換。
ホルダーに予備を補充。

配線の被覆破れ、束ねたテープの劣化も
あったので、専用テープで補修。

ウインカーも右は、前のみ点灯で、点滅しないので、
コネクターを総チェック。
ヘッドライト内、オイルカバーに集中しているので、
確認すると、2箇所外れていました。

無事、点滅するように (^^)

近所へ
IMG_3839.jpg

小麦は、そろそろ収穫っぽい。

帰り、バイク屋さんへ。
車検整備で、混んでいる模様。

フライホイールを外しての点火系の点検は面倒なので、
お願いする方向で。
フォークもオイル漏れなので、交換しようかな。
シールの交換は、タイヤ交換と同じ位面倒なので、
プロに任せよう。

来週、預けることに。
オイルシールは、出るのかな?




posted by QA50 at 22:33| Comment(0) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

もう少しメンテでも

TY250も製造されて37年、あちこち傷んで
いるので、もっとメンテしないと、調子良くなくても
当然かも知れない (^^;;

入りから
IMG_3820.jpg IMG_3821.jpg

ボチボチ汚れているので、灯油で洗って
パーツクリーナで拭いて。
生地は、4年目なので、まだ劣化はなく

やや疑わしいコイルを
IMG_3822.jpg

一次コイルからのコネクターが緩いので
ちょっとカシメて。
IMG_3824.jpg

接点にコンタクトスプレー
鉄芯とアースにスレッドコンパウンドを
IMG_3823.jpg

怪しいキャブを
タンクを外して、ワイヤーを手繰って、SVを上へ
オイルのラインを外して
IMG_3826.jpg


IMG_3826a.jpg
部品交換から4年なので、不具合はなさそう
各穴から、パーツクリーナを吹いて、
どこからともなくゴミが少々。
Oリング関係も大丈夫。


IMG_3826b.jpg
あちこちからゴミが。
ここも吹いて。

メインジェットも
IMG_3826c.jpg

OK
IMG_3827.jpg

外したパーツを組み付けて、試走へ
IMG_3828.jpg
冷間エンスト、ミスファイアで、
暖まれば、一応走ります。
爆発に力がないような・・・

あちこち心配な部分もあるので、また、バラしましょ






posted by QA50 at 23:15| Comment(0) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

77777でも、アンラッキー

麓に下って、R17号で利根川を遡上。
有名なもつ煮屋さんも土産を買う人がチラホラ
IMG_3746.jpg

先を急いで川場へ。
12:00も過ぎ、昭和の国産バイクイベントの参加者さん達も
昼食で不在。

取敢えず、1周巡って、知り合いの方達に
挨拶を。
70年のロードが多くて、どれもピカピカ。
オフや2ストは少なくて、マッハ系が少々。

山で余り休んでいないので、昼食へ。
広く大きな道の駅です。ギャラリーのバイクも多く、
イベント関係者お勧めの蕎麦屋さんも大混雑。

諦めて、ファストフード系でお手軽に昼食へ。

イベント参加車両も、それぞれ会場をあとに、そのままツー?
σ(^^)も、予定がすっかり狂ったので、別の山道は
諦めて帰ることに。

オイルを補給。
IMG_3756.jpg

北面から赤城
IMG_3758.jpg

キックすれど、エンジンは掛からず。
プラグを変えて、濡れていないみたいだけど。
掛からず。
キャブ底から一度ガスを抜いたり、
火花を確認してみたり、ほぼ飛んでいない感じ。

ミーティングの関係者で、まだ、会場にいらしたボロンコさんに
お願いして、押し掛け。
ダメです

キャブを外して、バラして、取敢えず、
確実にガスが流れるように。
病み上がりのボロンコさんに、何度も押し掛けしていただき、
エンジンは、やっと再始動。

ありがとうございました m(_ _)m

ここまでで、1時間弱。
どうも、火もキチッと飛んでいない様子。
家まで辿り着けるかな?

アクセル開度を一定にしても時々、息つきして、ドキッとしたり

メータは、77777の5つ並びに
調子が悪くても、道端でパチッと
IMG_3760.jpg

辺りは、普通の景色
IMG_3761.jpg

交差点やアクセルオフでエンジンが数回停まりながら、
やっと帰宅。

やれやれで、ドキドキツーになりました (^^;

走行200km
休憩を除いて、6時間半の乗車となりました。
24km/L


posted by QA50 at 22:19| Comment(4) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

赤城西面の林道 完

地図だと、少し先に山への分岐があるよう

前山中山線 との標識
IMG_3736.jpg

入りましょう。
長めのダートを登ると、
やがて、明るい林で、道は終了。
テントを張ったり、バイクで遊んだりできそうな
広めの雰囲気です。
車の入った気配はありませんが、二輪が通った
形跡があるので、その跡を追って、
土の道を進んで、やがて坂へ
IMG_3737.jpg

この先、読めないので、戻りましょ
舗装林道で、赤城をもう少し周回すると、
整備された雰囲気に
IMG_3740.jpg

XS-1の停まるキャンプ場を抜け、山へ
そして、本日3本目のダートに
山頂の大沼への矢印も
IMG_3741.jpg

西赤城林道
IMG_3742.jpg

轍が深いので、はまれません。
登って行くと、少し広い場所で行き止まり。
IMG_3743.jpg

まだ、春の始まりの雰囲気です。

途中に分岐があり、そちらが主線だったのか?
と云うことで、引き返して、そちらへ
道は、細くなり、杭が浸入を阻みます。
IMG_3744.jpg

ここから、大沼まで3km弱、遊歩道になりました。
通れそうな気もしますが、ちょっと距離もあるし、
今日の目的地への到着も、大分押しているので、ここまで。

山を下りて、目的の川場へと。
昭和のバイクミーティング会場です。

つづく

posted by QA50 at 22:54| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

赤城西面の林道

沼田の近く川場まで出掛けるのに、
どのルートを採ろうかチェックすると、
どこも工事中。

赤城東面を通っても栗原川はNG
榛名西面を通っても万沢はNG

で、行ったことがない赤城の西面に寄り道して、目的地に行くことに
赤城までは、一般道。
車の流れで走っても、余り楽しくはなかったり。
でかい鳥居に到着
IMG_3727.jpg

赤城の麓を回って、道に迷いながら、麓のゆるい傾斜を登り、
下草に羊歯が生える杉の植林地帯に。
目印になりそうな標識は皆無。
西上州とかと違って、生活とは密着していない道路みたい

とにかく、標高を上げるような道を選んで、
その内にダートに。
電気も来ていない場所ですが、廃屋があったので、パチッと
IMG_3729.jpg

気持ち良く登っても、いきなり行き止まりになって、
引き返して。
IMG_3733.jpg

看板も、その辺りに落ちていて、
余り手が入っていない感じ
IMG_3730.jpg

寝てるし
IMG_3734.jpg

見えないし
IMG_3735.jpg

でも、この先に山頂を向いた道がある模様

続く

posted by QA50 at 23:30| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

お出掛け準備

この休みは、バイクでの出動は控えて
家人にお付き合いして、あちこち。

ガレージセールで、入手できたので、
時間の合間に、ボテっとした雰囲気で
気になっていたグリップを交換。

IMG_3711.jpg

シンプルなモノに

IMG_3712.jpg

サビが出てきたマフラーも、そろそろ、塗り直しの時期。
ワイヤーホイールで、塗装剥がしに掛かりましたが、
再塗装まで辿りつきそうもないので、作業は半端でお仕舞い。

今度のお山は、TYで出動したいので、
可動部のオイルとゴミをクリーニングして注油。

カバーも開けて、状態を確認しておくことに
オイルポンプは

IMG_3713.jpg

ドライな感じ。
ワイヤー、バネ部のオイルをクリーニングして注油。

フラマグ側。

IMG_3714.jpg

少しサビが出ているので、軽く落として、
クリーナで洗い流して、フタを。

このままでも、OK範囲だけど、
フォーク、クラッチ辺りからじんわりオイル。
外装も少し傷みが。
ガソリン以外のホースが、カチカチ。
眠っている部品をつけてみる。
ヘッドの掃除でも
忘れるのでメモメモ (_ _)〆



posted by QA50 at 23:35| Comment(2) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

下仁田⇒塩之沢TN⇒上野村⇒志賀坂⇒八丁⇒中津川⇒秩父

給油を終え、ツーリングモードへ
太い道で、上野村を目指します。

新しい道の駅「南牧」は、5/5は大混雑。
長閑な風景を横目に、塩之沢の長いトンネルを通過。

R299に合流して、上野村の道の駅へ。
GW2回目です、やっぱり大混雑 (^^;; 12:10

IMG_3608.jpg

休憩して道なりに下り、右折して志賀坂トンネルを抜けて、また、右折。
八丁峠を登ります。
沢山の自転車を抜かせてもらい、
多量の木材の切り出しのせいか、
川のようになった道を登って、峠の駐車場に

IMG_3609.jpg

山登りの人で、駐車場は満車。
カブ2台、オフ車1台、バイクで来て、山に登っちゃうのは
凄いです!
近くで。やっぱり山登りが盛んな二子山のアップ

IMG_3611.jpg

6Vの行燈ライトで、灯りのないトンネルを抜け、
ニッチツへ。
さすがGW、廃墟にも人が多い (^^) 12:45

IMG_3613.jpg

灯りのないトンネルを2つ抜け、
途中、合流するダートの残る上野大滝線は、依然、工事中。

中津川〜、清々しい。 13:10
IMG_3616.jpgIMG_3615.jpg

お腹も空いたので、寄ろうと思った御嶽線はパスして、
秩父は。
しば桜のせいか、大混雑の市内は、わき道を抜けて、
お好み焼き屋さんに到着。 14:10

いつもは、土産の広島焼きを、今回は店でアツアツを
いただきました。
他のバイク乗りの方と少しお話を。
お尻が重くなりかけましたが、洗車したいので、帰路に。

img_231746_8513177_5.jpg
(写真をお借りしました)

帰り道、踏切で停車していると、鉄ちゃんらしき人達が数組。
パレオなタイミングのようなので、
σ(^^)もポケットからカメラを

IMG_3617a.jpg

ラッキー (^^)v 子供の日プレートを前に付けていました♪
帰宅して、洗車。

IMG_3618.jpg

オフも本格的にシーズン開幕です。
お尻の皮が、仕上がっていないので、少し痛いかな。




posted by QA50 at 22:56| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

御荷鉾 赤久縄 ⇒ 七久保橋倉線 ⇒ 青倉 ⇒ 下仁田

道はササと白樺で、植生も変わり、
フラットダートでも、尾根筋は、気分も爽快。

晴れた日は、やっぱりバイクです♪
広場にて 10:20

IMG_3593.jpg

原付が2台、乗用車が1台下り方面へ
走りだすと、BMが反対側から。
この先で展望が開けて、好い景色

ちょっとだけ轍のある下りから、
不通区間の出口の八倉峠が見えます

IMG_3599.jpg

御荷鉾の工事区間は、この700mだけの筈です、早く開通するといいです♪
アップ

IMG_3599a.jpg

工事で左折はゲート封鎖なので、
右折して七久保橋倉線へ

正面に浅間が見えたり、集落のほうまで俯瞰できたり、
舗装ですが、気持ちのいい道でした。
タンクはリザーブになったので、下りはニュートラルに
終点。 11:00

IMG_3604.jpg

峠へ分岐しているので、また、来てみよう (^^)

IMG_3604a.jpg

更に下って、青倉の木造建築、白石工業

IMG_3605.jpg

アップ

IMG_3606.jpg

更にアップ、稼働しているのでしょうか?
数年前と較べ、余り傷んでいない感じです

IMG_3607.jpg

富岡製糸場と同じ位、歴史的な価値がありそうな気もします。

下仁田の街まで下って、GAS補給。
L30kmちょい、エコに走ったつもりでも走らないです (^^;;

つづく








posted by QA50 at 00:12| Comment(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

名無村 ⇒ 塩沢峠 ⇒ 赤久縄

県道を左に折れて、また、山の方へ
ダート林道入り口 9:28

IMG_3588.jpg

広葉樹の若草色が、何とも好いです。

この林道は、植林でない林の中の沢沿いを
走れることと十分に広い道幅で、きょろきょろ景色を
見ながら適当に登れるから気持ちがいいのかも (^^;;

IMG_3589.jpg

林道は終点になって、峠へ 1073m  9:48

高所に山桜 IMG_3591.jpg

もうすぐリザーブなので、山を下りて給油だけど、
御荷鉾の工事延期の看板でもチェックすることに。

ダートの御荷鉾線に入って、管理事務所へ
IMG_3592.jpg

工事は続いているようですが、
下仁田方面に抜けられる模様。

IMG_3592a.jpg

麓まで30kmくらい、GASはギリギリかな、
進みましょ





posted by QA50 at 22:26| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月09日

日野で一服 ⇒ 地図上の道 ⇒ 日野 ⇒ 名無村 

橋を渡って、県道の商店の日当りの好い場所に
置かれた和風なベンチで休憩。

IMG_3581.jpg

座布団に座って見える景色は

IMG_3579.jpg

奥に見える山が西御荷鉾山
長閑な風景の中、ゴルフに出掛ける車が通り過ぎたり 8:23
住む人も少ないので、水はきれいで、流れは早くて

IMG_3580.jpg

座布団に地図を広げて、次の林道に行こうか?
地図では、奥の山の麓から別の林道につながる道に行こうか?
時間も早いので、Go!
いきなり、通行止めで、迂回の指示

IMG_3582.jpg

普通、林道**、**のため、いつまで工事中みたいな表示ですが、
道の名前がないので、林道じゃないのかも?

進む・・・
鹿が道に倒れてるし。

沢に沿って、遡上。
道は続くのですが、延々の上りで、
人が通っている気配が消えてきました。

単独だし、戻れるうちにターン。
広い場所に戻ってパチッと

IMG_3583.jpg

マイナスイオンは多そうなだし、新緑もキレイなのですが

IMG_3585.jpg IMG_3586.jpg

商店のある日野に戻って、県道を鮎川に沿って遡上。
脇道の林道は、ゲートが本気でクローズド 9:22

IMG_3587.jpg

当初から目当ての林道に移動しましょ

続く


posted by QA50 at 22:22| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。