2010年09月30日

シートを塗装、リペア

TYのシートをはずしたので、純正を引っ張り出し、
久し振りに眺めると、黒いビニール生地ですが、かなりクタビれてます。

茶色から黒に塗り替えたイーハのシートの剥げ部を再塗装するついでに
TYも塗装しようかと
100928 (2).jpg

多少、黒々となり、若返りました (^^;;

ですが、良く眺めると、さすが、35年モノ、裂け目を発見!
100928 (3).jpg

裏からテント地補修布を貼ろうか、迷いましたが、
靴底補修のゴム材で埋めてみました。



posted by QA50 at 21:36| Comment(0) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

沈下橋

西上州、万場の街を抜け、
わき道に入った高塩という集落の手前に沈下橋がありました
20100929 (1).jpg

狭い橋で、バイクを降りるのは、ちと怖い (^^;;
20100929 (2).jpg
沈下橋らしく欄干というか、流れを妨げる手すりのようなモノはござんせんデス

紅葉するなら、絵になりそうな場所でした。
また、出掛けるためのログとしてアップ



posted by QA50 at 21:33| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

褪色

TY125のシートをバックスキン風の生地に張替えて2年

街の手芸屋さんで売っている耐候性の期待できないものですが、
大分、色褪せてきました。

濃いグレーからシルバーっぽい感じに
100928 (1).jpg

2年前の生地は余っていますが、今度は本革にトライしてみようかと。



posted by QA50 at 22:09| Comment(0) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

林道桜井沢線道(林道赤久縄、船白線の入り口)

早起きして、いつものようにガレージセールへ。
かなり寒くなってきたので、革ジャンにインナーや襟もつけてみました (^^)

目当てのショップは、今回もお休み。
6:00には、見物を終え、山遊びへ。
雲もなく、空気が澄んでいて、最高っ!

今回も十石街道を登って、
御荷鉾の南面の幹線で、完抜している道を走ってみることに。
1時間も走っていないのに手がかじかむので、缶コで暖まらないと (^^;;
万場の町並みを過ぎ、小平のGSを右折。

沢沿いの静かな県道を上ると、分岐。
朽ちかけていますが「船白林道」の看板。
20100926 (1).jpg
今回は、進入せず、またの機会に

その向かいには、急な斜面に建てられた家屋
20100926 (2).jpg
厳しそうな環境ですが、日当りや見晴らしは気持ち良さそう

細いけど、舗装された道を上り、澄んだ渓流との高低差の小さい道を
気持ちよく走ると、御荷鉾スーパー林道で山頂付近を通る赤久縄(あかぐな)山の
名前がついた林道赤久縄線
20100926 (3).jpg
ここも、今回は時間がないので、またの機会に。

つづら折りを上り、ぐんぐん高度を上げると、ほぼ最高点の900mちょいで、
唐突に集落が現れました
そこからの景色は、天候が良いこともありますが、抜群 (^^)
20100926 (4).jpg

もう一枚
右奥が、日本百名山の両神山
20100926 (5).jpg

誰とすれ違うこともなく走っていると、
林道桜井沢線の看板
20100926 (6).jpg
道際は、広葉樹も多く、カエデの類も生えているのですが、
紅葉は、まだでした。

やがて、峠を越えると、針葉樹の植林に
その隙間から、両神山が顔を見せる場所があったので、パチっと
20100926 (7).jpg
手前の叶山近くの石灰採石場が手前に見えます。

十石街道から見上げるのと、かなり印象が違ったりします。

9:00、帰宅。
走行120km(3時間)

寒いので、今年の朝練もこれで、お仕舞いに








posted by QA50 at 22:14| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

大型ホームセンタでアレコレ

今日は、雨なので、家人と一緒に
ハンズほどの規模ではないにしろ、クラフトショップもある
近所の大型ホームセンターへ。

家人の目当ては、来年のカレンダーと手帳。
そんな、季節なんですねぇ (^^;;

暇なので、工具売り場に
眺めるだけでも楽しいですが、少し欲しい気もする
銅ハンマ、軽量モンキーは、いずれも高価なので、手が伸びず

グリスニップルを調べてくれば良かったかな

ステン、ラメスプレーをチェックするも、見つからず
また、「自由樹脂」という商品が、型取りに便利そうに見え、
興味深いのですが、当面、用がなさそうなので、やっぱりパス

ですが、今月は、無駄遣いも少ないので、少し買い物を
20100923.jpg
大手メーカ物のマスキング材を
シートとテープ、テープは直線だけでなく、曲線も貼れるようですが、本当か?

以前から興味があった、普通のコンパウンドシート付きスポンジ。
使い勝手はどうか?自腹を切らないと、分からないと思います。

あと、ワゴンセールで、革が半額だったので、シート用に1枚。
乗れない寒い時期に工作しようかと





posted by QA50 at 21:46| Comment(0) | 材料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

絵図

あちこちに案内板があって、眺める機会もおおいのですが、
見て楽しいのは、絵が入っているタイプのモノ。

地図タイプでも役に立つのですが、ブログにカテゴリを追加
最近の画像を幾つか

群馬県南牧村
nanmoku.jpg
山の雰囲気が、描かれており、同じ形に描いた山のイラストはなかったりです

群馬県神流町
kanna.jpg
山遊び、川遊びの方のために、描いているよう

埼玉県旧児玉町
kodama.jpg
史跡が中心
既にない、ローカル私鉄の路線が、少し旧いものかと
ごちゃごちゃと細かく描いてありますが、何だか賑やかで、いいです (^^)

埼玉陣見山 イニDで、VSカプチの場所です
jinmi.jpg
山の形や道が、妙にリアル
かなり色褪せが

こんな具合で、コース図(絵地図)のログを重ねようかと。






posted by QA50 at 22:24| Comment(2) | コース図(絵地図) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

「補修のコツ」を読んで

缶スプレ屋さんの配っている冊子を持ち帰り

我流でやっていたことの確認、知らなかったことを整理してみようかと
(なるべく、忘れないように)

・コンパウンドは直線方向に掛ける

・塗装から一週間経ってから、研磨

・タッチアップ後、重ね貼りしたマスキングテープで削る高さを
 調整しながら研磨する。
 マスキングを1枚づつ剥がしながら、研磨すると、キレイに仕上がる模様
(これは、使えそう)

・サフ、カラー、クリアの順に吹くエリアを大きくする
 ボカシ剤は外周のみで十分
20100921 (2).jpg

・ザラザラしたスプレーダストを溶かして、平滑にしてツヤを出すため、
 ボカシ剤を使うのだそうです、使ったことがないので、いつか試そうかと
20100921 (1).jpg
 カラースプレーしてから、1〜2分後にスプレーしないと効果が少ないよう

・マスキングの方法、お勧め、ダメな例

我流でも、いいのでしょうが (^^)



posted by QA50 at 22:14| Comment(2) | 材料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

競進社模範蚕室

TY125も乗らないと、調子が悪くなりそうなのですが、
どこへ出掛けたものか。

TYでの長距離は、ポジションも厳しいし、パワーが望めない、
燃費が悪くて、ガスも心配。

なので、景色探しのツー以外のテーマで、
出掛け先を探そうかと

で、建物。
20100920 (1).jpg


月に2回ほど、内部を公開しているそう
20100920 (2).jpg

明治27年築

蚕の湿気による病気を防ぐため、暖房とその換気のデザインが特徴らしい
いつか、内部を見学にと、ログしましょ (^^)





posted by QA50 at 23:30| Comment(2) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒゲ取り、定期走行チェック

来月は、TY250でイベントなのですが、
余り距離を走っていないので、1年経っても、タイヤのヒゲが残ったまま

なので、ハサミで切ってみましたが、
時間が掛かるので、途中から手でむしることに
この方が、仕上がりがいいし、早いです。

エンジンチェックなどを兼ねて、近所の川原へ

kawara1009.jpg

夕方なので、バイクを楽しむ人は少なく、スズキのコンペMXと
川原散策のセローのみ

TYは不調な個所もなく、オイル漏れもなく。

10月になってから、埃くらいは、落とそうかと



posted by QA50 at 22:13| Comment(0) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

中之沢林道(大蛇倉支線、みみずく支線)

十石街道を上って、次の沢へ。
沢の終点まで、18kmも先デス。

でも、ダム建設の影響で、快適整備な道を走って上野ダムへ
nakanosawa2010 (1).jpg

ダムの上流で快適な道は終わり、舗装林道に

ダートな支線の入り口でパチっと
nakanosawa2010 (2).jpg
厳重ゲートですが、横にスペースがあります
道は、整備されている気配を感じます

アップ、中之沢林道大蛇倉支線の銘
nakanosawa2010 (3).jpg

舗装道の脇を流れる渓谷は、水も木も好い雰囲気。
少し荒っぽくて、力強い感じ
nakanosawa2010 (4).jpg
カエデの実もこの辺りでした

さらに上ると、今度は左にダートな支線
nakanosawa2010 (5).jpg

ここも、ゲートありですが、整備の気配アリ
nakanosawa2010 (6).jpg

中之沢林道みみずく支線の銘
nakanosawa2010 (7).jpg

ここが、中之沢林道の終点のようでした
nakanosawa2010 (8).jpg

更に上ると、林道は終点になり、登山道に。
nakanosawa2010 (9).jpg
この先を800m登ると、飛行機墜落の鎮魂の碑。

合掌



posted by QA50 at 23:02| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。