2010年05月31日

オイル交換の備忘録

部品をお願いするお店で、手配してもらったバイクなので、
持ち込んでオイル交換&フィルタ交換。

もったいないほど、きれいなオイルがでてきました。
伺うと、3000kmで交換しましょ、とのこと。
高速で全開にするなら、もう少し早めらしい。

距離を走らないなら、半年で交換する必要はない模様。

WAKOSの10-40
次の交換は、2万km



posted by QA50 at 22:27| Comment(3) | バハ XR250 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

メンテ(リペア、チェーン、オイル交換)

前のツーで破損脱落し、瞬間接着剤で応急処置したサイドカバーのリペアを

変性シリコンの接着剤で。
補強のプレートも入れたので、これで当面いきます

100529 (3).jpg

チェーンが汚れているので、掃除。
ブラシと灯油で洗浄。
で、ウエスで、概ねの汚れのふき取り。
できるだけ少ない量のパーツクリーナーで掃除。

100529 (1).jpg

チェーンに注油して、タイヤやリムに飛び散った汚れを落とし。

100529 (2).jpg

チェーンが余りにもタルタル過ぎたので、チェーン引きも。

ついでに、秋に交換したエンジンオイルも交換することに。
オイルリザーブしているお店に。

14,000km時に、elfの10-40を。

余りいじる箇所もないのですが、覚えている内にメモだけ拵えましょ
・60kmあたりで、Rフェンダかマフラからビビリ音が。
 発生場所はどこか?
・5速全開時の失火?
・もう一段のアルミ化 テールランプのブラケット、
 ハンドル(グリップも年季が)、チェーンケース
・トップブリッジ磨き





posted by QA50 at 22:03| Comment(0) | ホンダイーハトーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

デロルト、アマル

ガレージには、中排気量の外車も
英車はアマル

amal.jpg

イタ車はデロルト

weber.jpg

かっこエエです (^^)

ME04なXRやRSのことも訊いてみたい気がしましたが、タイムアップ

帰らないと (^^;;

軽井沢から下仁田へ
この道は、いつも超ガラガラ

麓でR254に合流すると、途端に混みます。
ヘルメットを被って、そろそろ8時間、頭痛が少々なので、
休憩

simonita (2).jpg

道端の花

simonita (1).jpg

帰宅、走行208km。
秋に壊れ、換装した中古CDIの調子は、完調じゃないので、何か対応したいなぁ。
前のように5速で、連続して全開にしてもご機嫌な感じに


posted by QA50 at 22:51| Comment(0) | イベントとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

TY250JU/325

次いで、目が行ったのは、katoタンクなTY250JU

ty325right.jpg

タンク単体は見かけますが、リアルタイムな活躍を知らないσ(^^)は
余り惹かれたりしないのですが、このシートとセットなら、
文句無しで、カッコいい〜〜 (^^)

と、あれっ、マフラー取り回しが?
ヘッドがでかい?
ツインプラグ?

腰下のみJUで、シリンダは325で、キャブも、マフラも
チューンナップ仕様でした。

重いけど、パワーがあって面白いとのことでした。

右のマフラの取り回しです

ty325left.jpg

こっちのプラグホールはキャップでした

ハブは前後とも片ハブだし

ty325rhub.jpg

Fフォークは、TY250JUのものではない模様

ty325fhub.jpg

どんな生い立ちのバイクなのでしょうねぇ (^^)
興味深いです。




posted by QA50 at 22:29| Comment(0) | イベントとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

TD-1C

山を降り、ガレージを拝見。 (^^)

入口にナンバ付きRS(ホンダのトラ)があったり、ME04(レーサの方のXR)です。
他にも多数の中軽量のクラシックなバイクが。
そして、中央に60年代のヤマハの市販レーサーTD-1が鎮座してます!

Cとのことです。

ロードレーサと違って、B以降は、60年後半のヤマハデザインを
代表するサメタンク。

TD1C.jpg

アグレッシブなタンクの実物はカッコ良かったです (^^)
下面からトンネルを触るとツルンとしていて、継ぎ目がない。

Rがきれいで、工芸品のようなタンクでした!

アイボリーの車体と渋い色のフレームも似合ってます。

お尻の方も、カッコいいです

td1c1.jpg

レバーも、細く長く繊細どす

smart.jpg

ドラムなFブレーキは、左前方のインテークから入って、
右のハブに抜けるよう。

brake.jpg

70年代も、生き残りましたが、Hアルミは、ダンロップの刻印でした。

外人さんが乗っていたとのことで、
左から取り出したシフトは、車体の中央までリンクをもっていき、

linkleft.jpg

右でチェンジする形に

linkright.jpg

RD125もですが、70年代中盤の角ばったRDは、この後の時代の
TD-3や最初のTZ250の雰囲気なので、TD-1BやCより5〜10年位あとの
デザインなのかな。
角タンクの最初の採用は、RD50の前身FX50かと思います。

もう少しだけ、つづく



posted by QA50 at 22:03| Comment(4) | イベントとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

浅間

平尾富士の尾根筋北面へ

あいにくの曇天ですが、10数キロ先に浅間が。
100524 (1).jpg

天気のいい日に、来てみたいな (^^)
時間ができたら、正面左手の峠あたりにも行ってみたいものです

と、谷底の道でない処から、コンペ組が、上がってきました
100524 (2).jpg

歩いて登るのも大変そうな場所を、林の木々をを縫いながら
100524 (3).jpg
気持ち良さそう〜

ベースに戻って、次はガレージ見学です (^^)
100524 (4).jpg



posted by QA50 at 22:43| Comment(0) | イベントとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

信州平尾富士の方

山遊びとガレージ見学に佐久の方へ
7:00に出て、R17,R18で1時間ほどで碓井の麓へ。
普段は選ばない道ですが、信号は少ないし、
流れも早くて、移動が楽デス

100522 (1).jpg

峠を越えた道に植栽された花が、ちょうど咲き頃

100522 (2).jpg

途中、自作サイドカバーが壊れたので、コンビニに寄って、
瞬間接着剤で補修したり。
目的場所に辿り着いて、皆様と目的の道へ。

進行方向、道じゃないです (^^;;
林道のように道幅がないので、良いところを選んで、
走れば、なんとかなるかと考えていましたが、甘い。

岩で、前輪が暴れて、エンスト。
高重心、重いキックのみのσ(^^)イーハは、厳しい道です。
マスツーだし、足手まといになりそうなので、σ(^^)のみとっとと途中棄権。

独り暇なので、一本横の作業道に入り込んでみたり。

100522 (3).jpg

皆さん、無事に戻られて、今度はフラットなダート林道へ。
何箇所か林道名表示がありますが、ちょっと確認できず、残念 (^^;;
ところどころ眺望が開けていて、晴れていたら、なかなか景色が良さそう

次いで、落ち葉と土の林道に。
この位の道が、σ(^^)には、ちょうどいい感じです。

ベースに戻って昼食です。

100522 (4).jpg

つづく



posted by QA50 at 21:23| Comment(2) | イベントとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

この土日は

土日は、パテ盛を終えたRDのサフ仕上げ。
#600で水研ぎして、サフ吹き。
#600と1000で研いで、サフ。
#1000で仕上げ。

横片面のデキが、今ひとつなので、
もう一度、削り直して、サフでの仕上げをやり直し。

Rフェンダとタンクの下拵えはできたのですが、
RDを眺めていると、わざわざ換装する気分でもないので、
この段階で保留して、屋根裏で少し寝かせておくことに (^^;;

じっとしていてももったいない陽気だったので、
TY250を動かしてみることに。
オイルを足して、少し掃除。
ご機嫌よく、キック一発で目覚め。

河原まで出て、σ(^^)家から一番近いダートへ
P5160003a.jpg

この時期、水が黒々として、豊かです。



posted by QA50 at 22:08| Comment(2) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

ミニツー最後は、いろんな風物

林道を少し下ると、その両側に採石場。
砂岩が採れるようです。

露天掘りの山、コンベア、長い大型トラックなど、
余り目にしない風物が珍しいです。

100518.jpg

少し見物して、一般道の山を下って、サーキットに寄り道。
今日もバイク。
ギャラリー席側から。

100518 (1).jpg

練習走行でしょうか?
大型、2スト、トラッカーの混走。

100518 (2).jpg

おぁ、ペプシコなガンマ (^^)

100518 (3).jpg

シュワンツはカッコ良かったなぁ

70km
ご近所巡りも結構楽しいミニツーでした。




posted by QA50 at 21:47| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

標識(王城線、更木線、上武秩父線)

埼玉北側の林道標識は、深緑の三角形

王城線は、支柱も木だし、手作りっぽい雰囲気が、◎です。

100517.jpg

すれ違う車もなく、城峯山への登山口もありますが、
基本的に住民さんの道のよう

そのあとの高浜線は、終点で採石場の道と合流。
幅の広い砂利道が現れ、土煙を巻き上げる爆走する大型ダンプが怖いっす (^^;;

地元の軽トラは、コンクリート林道に右折して、
暗い杉林を下ります。

100517 (1).jpg

このタイプが、もっともポピュラーな標識です(更木林道)。

太い林道に合流して、更木林道は終点に

100517 (2).jpg

短い区間ですが、県の林道上武秩父線を下って、麓へ。
つづく


posted by QA50 at 22:59| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。