2009年04月30日

TY250Jタンク塗装

TY250は、アルミタンクだったのですが、前オーナーの自家塗装だったので、
塗装を剥がして、XTのように地肌のアルミを活かしたタンクに
仕立て直そうと、塗装を剥離。

ここで、パテの修正を見つけ、アルミ地肌構想が崩れたため、
嫌気が出て、パテ修正とサフ塗りで、放置。

090430.jpg

その後、TY250に125のタンクを載せていましたが、
やっぱり、純正に戻すことに。 (^^)

白サフを薄く塗って、#800で研磨。
その後、アクリルスプレー。

090430 (1).jpg

ラインの形状が難しそうで、放置しましたが、
手持ちのTY125のタンクにトレーシングペーパーをあてがい、
鉛筆でトレース。

プリンタでコピー。トレーシングペーパーは薄いので、
鉛筆面を裏返して、コピーできます。
簡単に、鏡面の反対側のラインの下絵を作成。

090430 (2).jpg

¥80/10cmのカッティングシートにコピーを貼り、
クラフトナイフで切り抜いて、ラインは完成。

090430 (3).jpg

切り出したラインは、予想通り、幅にブレがあり、
今ひとつですが、素人工作だし、遠目なら、OKにしましょ



posted by QA50 at 23:41| Comment(0) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

速度計チェック

遠くは、霞んで、よく見えませんでしたが、一日中青空で、
気持ちよかったです。

なので、文字盤を張り替えた速度計の具合のチェックを

090429.jpg

ワイヤーで見難い速度域はあるものの、小さくても、
意外に見易い感じ。

090429 (1).jpg

が、走り出すと、滅茶苦茶な速度の指示と動き!
1kmも走ると、それも落ち着き妥当な指示に (^^;;

行き先は、近場の札所。
山門の立派なお寺さんで、藤が見ごろらしいです

090429 (2).jpg

隣接するサーキットに寄り、一般観覧場所からパチっと
休みの気分転換に良さそう〜 (^^)

090429 (3).jpg

初期型エリーゼが走っており、気持ち良さそう。
パドックには、ホンダのSが。
シルビア、ターボ4WD、ロドスタが多かったデス。

帰り道、ペイント屋さんに寄って、ディスプレイのハーレーを見物。

ペイント屋さんの看板バイクなので、当然カッコ良く、やり過ぎ感はないし、
細部まで手が入り、スマートォ〜 (^^)
posted by QA50 at 00:05| Comment(0) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

ガレセで、買い物

イベントで2回パスしたので、1箇月半振りのガレセです。
霧雨も降り、出店もいつもの半分以下。

売れ筋のスクーターは多少あるものの、旧めのバイクはなく、
特に掘り出し物もなし。

ショップの出店で、TY250用にヘルメットホルダーを購入。
ハンドルロックもついて、1.5K。

090427.jpg

ケミカルを買おうか、迷いましたが、辞めて、
イーハ用のチェーンを購入

090427 (1).jpg

TYとお揃いで、銀色のメッキタイプ。
2.1K
posted by QA50 at 20:52| Comment(0) | イベントとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

ワコーズスーパーハード

TY250のレンズを外して、マジッ●リンと歯ブラシで洗浄。
乾燥も兼ね、燃料用アルコールで拭き磨き。

透明プラの表面復活剤があることを思い出しました。
カプチーノは、ヘッドがすぐ黄ばむので、
その対応で、カー用品の安い復活剤。
アクリル系のエマルジョンかな?

効果は、それなりだったので、出入りのガレージお勧めの
メーカーのケミカルを奮発しました。
さすがに、こちらの方が、仕上がりが良かったので、
それで、レンズ磨き。
取説通り、5分後に拭いて、翌日は天日乾燥。

キレイでしょ (^^)

090422.jpg

デジカメマジックによるところが多く、そこそこ状態が回復する感じ。
実際は、小さいスクラッチが見難くなる程度です。
posted by QA50 at 21:36| Comment(5) | 材料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

テールランプ

TY250のテールランプを入手。

2つ並べると、サイドのリフレクターの色が違いました。

090420.jpg

奥が、σ(^^)ので、黄。
手前が赤。

で、Webで数台のTY250お閲覧すると、
黄色のリフレクターがポピュラーみたい。

posted by QA50 at 22:46| Comment(6) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

リム交換、善行

TY250のライトリムに凹みがあって、
オクをモニターしていましたが、なかなか出まへん。

1回目はセリ負け、ず〜っと待って、やっと入手。
250は、微妙に125の部品が使えず、不自由です。

090419.jpg

また、先日、TY250は加速時に異音がしたので、プラグを外したり、
オイルポンプを確認したり。
ミッションオイルが漏れているので、オイル残量をチェックしたり。
どれも異常ないです。

で、エンジンを掛けて、加工屋さんへ。
ハーフスロットル位の加速や定速では、異音はないのですが、
フルで加速すると、やっぱり音が。
ホイールとかの回転系かな、ベアリングとか。

など、チェックしていると、田舎道を押している80年代のハスラー80を発見。
ガス欠?、近くのスタンドを知らせるべく、Uターン。

話すと、ガスではない模様で、キャブのらしい。

何と、既に2時間も押しているとのこと! 
しかも、あと、1時間押さないと、最寄のバイク屋には着かないので、
σ(^^)がお世話になっているバイク屋さんにTEL。

やがて、トランポがお迎えに。

旧いバイクに乗っていると、
出先で動かなくなる不安は少しつきまといますねぇ (^^;;

暗くなるまで、あれこれ、バイクの軽作業をして、お休みは終了。

ハスラーは、無事に再始動できたのかな?





posted by QA50 at 23:21| Comment(1) | ヤマハTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

そのシールド、ベントあり

グリフィンのヘルメットを入手しましたが、その特徴の一つでもある
シールドは、普通のタイプでした。

散財しているので、控えようかと思いましたが、
ベントのあるシールドがオークションに出ているので、
ポチっと。 (^^)

まだ、ヨーロッパで2銘柄の供給があるようですが、
入手が容易なうちにキープすることにしました。

到着〜 (^^)

090416.jpg

お洒落な英国からの輸入の際の箱に入ってやってきました
やや薄い1.5mmですが、丈夫さこの上ないポリカーボネート製。

製品紹介を読んで、ヘルメットの「ハート型のラベル」の意味が判明。
イギリスの工業規格のロゴらしい 

折角、入手したのだから、早速、装着。

090416 (1).jpg

この姿のグリフィンヘルメットを被ってみたかったのデシタ (^^;;
posted by QA50 at 23:23| Comment(2) | 材料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

19d COPPA DI KOUMI

4年連続の見学になり、すっかり春の恒例イベントにしています
博物館な車が、元気に走る様子がいいです!

職人さんの手作りボディは、マスプロなモノと較べるべきではないような
魅力が。

5:00前に目覚めましたが、ウッカリ2度寝。
はっと、気付くと、もう5:50! 
10分で準備して、出発。
さすがに1k効果か、この時間なのに、高速に車が多いです。

途中まで、曇っていましたが、山の麓では、晴れ間が

090412a.jpg

八ヶ岳。ちょっと煙が見えるのは、野焼きみたい

到着〜 (^^)
ロビー前の特等席で、気になったのは、モーガンのスリーホイラー
1933製のよう、落葉松のある雰囲気も何となくイギリスっぽい気が

090412a (1).jpg

好きなアバルトは、今年5台。

090412a (2).jpg

豪華な景色デス (^^)
更に少し時計を戻した時代のスタンゲリーニ。
バイクもですが、50-70初期のイタ車はカッコいいなぁ

090412a (3).jpg

赤が似合う!今年は、エンジンも覗けました。 (^^)
例年、参加台数の多いアルファが、今年は少ない模様。

モーガンと並んで目に付いたのがコレ

090412a (4).jpg

ピカピカなアルミのリベット止めが、流麗なロータス11
これも、コベントリークライマックスなエンジンを拝んできました。

昼前まで見学して、帰路は節約のため、一般道で峠越え。
14:00には帰宅、高速を利用するより20分位遅いだけでした (^^;;
posted by QA50 at 21:20| Comment(4) | イベントとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

葉原峠470m - 荒川 - 不動山540m

今週も天気が良く、時間もあるので、先週に引き続き、
埼玉の長瀞八景へ。

パノラマな景色は気持ちいいです。

荒川と併走するR140は避け、川向こうの県道82を。
先週は、駆け抜けた場所でパチッと。

090411.jpg

波久礼と樋口駅の中間辺りです。

野上駅手前を左折して、東秩父側の葉原林道へ。
山歩きの方達が大勢繰り出しているので、排気煙を出さないよう
アクセルは控えに

とりあえず、名所の躑躅園を通り過ぎ、峠へ

090411 (1).jpg

やはり、景色がいいのは、通り過ぎた躑躅園辺りでした (^^;;

090411 (2).jpg

天幕があり、撮影が難しいデス、幕内に入るには、要¥500也〜〜
迷って、入らず (^^;;

090411 (3).jpg

好い季節にくることができました。
見下ろす感は少ないですが、西上州の山々まで見渡せます。

麓まで下り、荒川を跨いで、間瀬峠へ。峠を左折して陣見山林道を
進んで、不動山へ。

090411 (4).jpg

枝で、すっきりしませんが、肉眼では荒川を見下ろすパノラマ感のある
景色です。もう少し遅いと、若葉で、景色が隠れそうです。

さっきまでいた、山の一部が、躑躅の紫に見えます

090411 (5).JPG

花も良いですが、芽吹きの緑も清々しい!

090411 (6).jpg

走行60km、昼食後、2時間弱のミニツーでした (^^)
posted by QA50 at 19:38| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

ハンディソーを

使う頻度が低そうなので、1年ほど悩みましたが、
鋸を引く、体力と根気が弱っているので。

素早く、楽な電動工具を買ってみました。

090408.jpg

ラチェット式枝きりハサミで、刃の立たない庭木を切れば、
家人が資金を援助してくれる約束を取り付け、購入〜 (^^;;

ん〜、カットが早い、楽だ、結構、静かだし…
金属板も加工できるし (^^)

懐は寂しくなりますが、ショッピングは、やっぱり楽しいなぁ
posted by QA50 at 22:14| Comment(0) | 材料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。